痛くない脱毛

光脱毛でもやっぱり痛い!

友達に誘われて、夏前ということもあったので、脱毛をすることにしました。
自分での処理は肌にも悪いとのことだったので、脱毛サロンに行くことにしました。
友達も通っていた有名な脱毛サロンです。家からも近く、駐車場もあったため、便利でした。

 

処理は、脇、腕、指、足の脱毛をしました。
まず、専用の服に着替え、仰向けに寝て、ライトを直接見ないように、目隠しをして処理が始まりました。

 

脱毛に使用する機械が発するライトは見ると目に良くないとのことで、
もしもの時のために目隠しをするのだそうです。
そして、専用のクリームを塗ってライトを当てていくのですが、
そのクリームがとても冷たいので、最初はびっくりすると思います。

 

そして、施術が始まっていくのですが、とにかく痛かったです。
まず、脇なのですが、尋常じゃない痛みでした。
皮膚が薄いというのもあって、痛みが強く出ますと言われていたのですが
想像をはるかに超えた痛みでした。

 

次に痛かったのが、指と膝でした。
ここも、脇ほどではないですが、結構痛かったです。
施術は脇から始まったので、最初が痛すぎて、腕の施術は全然痛くなかったです。

 

痛みを言い表すのであれば、脇をほんのちょっとだけつままれて、思いっきりつねられているような痛みです。
想像しただけでも痛いですよね。とにかくその痛みには耐えるしかありませんでした。

 

それ以外の対処方法は寝る以外見つかりませんでした。
特に腫れたり、施術後の痛みは全くありませんでした。
ライトを当てているその時だけの痛みでした。

 

その後、生えてきた毛は、自然と抜けた毛と抜けない毛があり、何度か通いました。
2回目以降の施術は、痛みに少し慣れたのか、初めての時に比べれば、痛みは少なかったです。
もちろん、多少痛みはありますが、徐々に慣れていくのか、施術を重ねていくうちに、痛みは少なくなっていきました。